ボディがあればレンズは自然と生えてくるもの。

仕方ない、安かったんですもん。

フォロワーさんが色々とレンズを生やしてるのを見て何か欲しいなぁ....とヤフオクやメルカリを眺めていると目に飛び込んできたのがこのレンズ。ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro。なんと、中古美品でお値段9000円!安い!ポチッ!

フォーサーズ用のレンズなのでマイクロフォーサーズで使用するにはマウントアダプタを噛ませないといけないのでこちらもセットでポチッ!7000円!

二つ合わせても16000円なら苦しゅうない!

そんな経緯で我が家にやってきたこのレンズ、F3.5と少し暗いのと35mmなのでかなり寄らないといけないのとフォーサーズ機とE-M5ⅡのAF方式の違いによるAFの遅さとが欠点ですが値段を考えると仕方ないかなという感じ。1万で等倍マクロが楽しめると考えたら全然おトク!

以下試し撮り写真


標準マクロ故に蝉などの虫をマクロ撮影するのは至難の技。というか無理じゃないですかね.....。蝶とか撮ってみたかったけどコイツでは難しそうです。
その点、花は逃げないから楽ですね(笑)

E-M5Ⅱの5軸手振れ補正とマクロレンズの相性は結構いいんじゃないかなと思っていたけれど、それでもSS1/100以上は欲しい感じでした。それに結構絞っても被写体深度が浅すぎてうまくピントを合わせるのが難しかったかな....。

そのあたりはひたすら練習あるのみ!