5:00 AM 自転車乗りの朝は早い。
車内泊でうまく疲れが取れないままほおのき平駐車場からもう一つ近いあかんだな駐車場へと向かう。
P8120090
ふと空を見上げると青空が顔をのぞかせていた。天気も好調そうだ。
P8120098
自転車を組み組み
IMG_5214
準備完了!
乗鞍スカイラインの入り口へ向かうためまずは平湯峠を目指す。
平湯峠へ向かう道がすでに斜度8%越えで初っ端からひぃひぃ言ってたり...。こんなので乗鞍大丈夫か...!?
P8120111

P8120110

早速アタックを仕掛けるcocodoくん、そしてそれを追うこっぺくんとむぎのさん....三人とも登りが得意らしいしスカイラインに入ったら一瞬で点になる未来が見える...そう感じながらもアタックを仕掛ける力などないのでゆるゆると後ろからついていく。

そして、平湯峠到達!ここまでは視界が閉じてて普通の山道って感じだったけどここにきて視界が広がる。
P8120123

いざ!乗鞍スカイラインへ!ここで入口のおじいちゃんに熊が生息していることと近づかないようにという注意を受ける。まぁそうそう出会うものでもないだろうとこの時は思っていた。
P8120128
 畳平9℃...8月12日の気温である。高山のコンビニで1000円はたいて合羽を買っておいてよかったと心から思った瞬間だ。畳平は標高2702mである。8月だからと言って半袖ジャージに半ズボンで耐えられると思ったら大間違い。。。
P8120134

P8120136

P8120184 (2)

P8120186 (2)
ずっとむぎのさんのうしろを走ってたからなのか赤いパナモリがよく写ってるなぁ...。
P8120189 (2)
ドーナツジャージ!!ちょっと欲しかったり
P8120139

P8120201
オタクを撮るオタクを撮るオタク

そして展望台から見える奥穂高!5年前部活の夏合宿でのぼった思い出の場所だ。
P8120213
そしてこの展望台付近でママチャリを押して登るおじいちゃんが...下り楽するためにわざわざ押して登ってるんだとか。乗鞍も数回登ってるらしいし富士スカイラインも登ったことがあるらしい(ママチャリを押して)。世の中には変わったツワモノもいるもんだと感心していた。
P8120232
パシャパシャと写真を撮りながら登っていると徐々に木の背丈が低くなってきた。森林限界はもうすぐだ! P8120240
ローアングラーを激写。気が付けば森林限界にいた。
P8120263
うーん、いまいち天気が悪いせいで暗いなぁ....。そんなあなたにアートフィルター!
↑Before
↓After
P8120265 (3)
ボタン一つでここまで鮮やかになるのほんと凄いと思うの。。。
そして無事到着!乗鞍岳畳平標高2702m!!
P8120294 (2)
めちゃめちゃ写真撮りながら登ったから3時間から4時間ぐらいかかったんじゃなかろうか。。。でも休憩し放題だったし速度もゆっくりだったからそこまでつらくなかったなぁ。。。

登り切って一息ついたら今度は身体が冷えてくるもので、、、寒い!畳平寒い!!合羽を取り出し羽織る。ホント持ってきて正解だった。

P8120309

P8120308
ビンディングシューズでプチ登山。SPD-SLつらいよぉ...。
久々に山登りてぇなぁ。。。そう思わせてくれるほどの景色。いいものだ。

と、このプチ登山の途中で最悪の悲劇がAKIを襲う。そう、カメラの電池切れである。。。「乗鞍登り終わったんだからもう仕事は終わったでしょ。」と言わんばかりのタイミングである。定時上りにも程がある。というかもはや早退である。勤務中のバックレである。ぐぬぬ。。。今回、予備バッテリーも充電器も持たずに来たためこの出来事が唯一の心残りである。次の日には高山観光や白川郷へ行く予定が残っているのに。。。

IMG_5251
お昼ご飯はカレー。当然値段はヤマノカカク。高いけど食べられるだけありがたいと思わないと。

腹ごしらえがすんだら一気に下山、ダウンヒル。登るときは3,4時間かかったものを下りは30分ほどで下ってしまった。この下山の途中で。道路を歩く子熊を見かけた。結構スピードも出ていたしゲートのおじいちゃんにも止められていたし何より熊怖いので写真は撮れなかったがまさか自分が出会うとは思ってなかった。。。

あかんだな駐車場戻ってきた4人は自転車を車に積み、テント用具を持って次の目的地へ向かうバスへと乗り込む。そう、上高地の小梨平キャンプ場だ。ここも5年ぶりの来訪で久々にテンションが上がりっぱなしだった。
IMG_5255
懐かしさを感じる。
IMG_5259

IMG_5269

カメラがふて寝してしまったぼくは水流に夢中になるカメラクラスタを後ろから盗撮することぐらいしかできなかったのです(´・ω・`)

IMG_5266
この圧倒的ムーンライト率である。ちなみにぼくのは一番左端のamazonで5000円で買った安いテントですね。この日の夜、雨に降られたけど浸水なしだったのでお勧めですよ(=゚ω゚)ノと軽く宣伝(回し者とかじゃないですw)
IMG_5279
圧倒的大自然をバックに飲むお酒最高かよ。

お酒は好きだけどめちゃくちゃ弱い人なのでテントに入ってあっという間に爆睡。夜の雨音で起きることもなく爆睡しましたとさ。

2015/8/12